美肌になりたい時には、ジャガイモの力に期待

ジャガイモを使って肌ケアを行えば、気軽に美肌になることができます。

ジャガイモには、ビタミンCやBが豊富に含まれているため、肌のためにも効果的です。きれいになりたい時には、ジャガイモを食べる習慣を身に着けてみるとよいでしょう。ジャガイモは、様々な料理に活用することができます。

中でも味噌汁に利用すれば、味噌やほかの食材との効果により肌に働きかける力も強くなってきます。味噌にはお肌に良いイソフラボンが含まれているため、ジャガイモと一緒に摂取することで美肌効果を得られやすくなってきます。

またキャベツやワカメなどの野菜や海藻と一緒に作ることで、ビタミンやミネラル、食物繊維を摂取しやすくなり肌のコンディションを整えるために役立ってきます。美肌になりたい時には、手軽に食べることができるジャガイモを用意しておくとよいでしょう。また、ジャガイモはお肌に直接塗ることで、美肌効果を得ることもできます。

ジャガイモをすりおろしお肌に塗ることで、ジャガイモパックを行うことができるのです。ジャガイモに含まれているビタミン類は、肌に溜まっているメラニンを排出し、お肌の血行もよくしてくれるので、美白効果を得られやすくなってきます。

また、疲れが溜まり目の周りに酷いクマができているときにも、ビタミンの血行促進効果により気になるクマを解消しやすくなります。ジャガイモ単体でパックをするだけでも、お肌をきれいにすることはできますが、はちみつやヨーグルトを加えてみることでも美肌になることが可能です。

乾燥が酷く肌がかさついて仕方がない時には、保湿効果の高いはちみつやヨーグルトをジャガイモに混ぜることで、乾燥を解消することができるパックを作ることができます。

混ぜ合わせたパックは、お肌に塗って10分程度放置しておくことにより、美肌成分が肌の奥まで浸透し、しっとりとした感触に改善することができます。美肌になりたい時には、ジャガイモの力に期待してみるとよいでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ