頬の毛穴が開く原因は主に2つ

頬の毛穴の開き、気になりますよね。

毛穴を引き締める化粧水や美容液を使ってもなかなか改善しない方が多いのが実情です。
そもそもなぜ毛穴は開くのでしょうか?正しい対処法とはどのようなものでしょうか?

頬の毛穴が開く原因は?

頬の毛穴が開く原因は主に2つあります。

①乾燥
お肌の水分が不足するとキメが乱れて毛穴が目立ってしまいます。

②加齢によるたるみ
お肌がハリを失うと重力に逆らえずにたるみ、毛穴の開きの原因になります。

頬の毛穴の開きの対処法は?

原因が乾燥の場合、まず見直すべきはクレンジングです。

20代のころと同じクレンジング剤を使っていませんか?「濡れた手で使える」「濃いメイクがさっと落とせる」とうたっているクレンジング剤はお肌の潤いまで奪ってしまい、乾燥の原因になります。
潤いをしっかりと守りながらメイクを落としてくれる優しいものに変えましょう。

お肌をキレイな状態にしたら、次は保湿です。お肌のセラミドは加齢とともに減少します。できればセラミド配合の化粧水で保湿し、補ってあげるようにしましょう。

加齢によるたるみが原因の場合も保湿は重要です。

それに加えてフェイスエクササイズなどで顔の筋肉を鍛えて、お肌のたるみをくい止めましょう。

また、紫外線はお肌のコラーゲンにダメージを与えハリを失う原因になります。紫外線対策をしっかりと行いましょう。活性酸素もお肌の老化に繋がりますので、活性酸素対策を意識した食材、たとえばビタミンAを含む小松菜やのり、ビタミンB2を含むうなぎ・卵、ビタミンCを含む枝豆・キウイ、ビタミンEを含むアーモンドなどを摂取することがおすすめです。

頬の毛穴の開きは残念ながらすぐには治りません。

しかし、正しいケアを根気良く行えば改善していくことでしょう。
上記のケア方法は気軽に日常生活に取り入れられそうな簡単なものばかりでした。
あなたもいつものケアや食事を少しだけ変えて、赤ちゃんのような毛穴レスの美しい肌を目指してみてはいかがでしょうか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ